ボイストレーニングの正しい姿勢とは


ボイストレーニングは声を出す仕事には欠かせないトレーニングです。
何かしら声に関わることをしていた人はこのボイストレーニングを経験したことがあるでしょう。

ボイストレーニングをしっかりするにはやはり正しい知識を持った人に指導してもらうことが必要です。
ボイストレーニングをするには、鏡を見ながらなどして、自分の姿勢がきちんとしているかをチェックできる様にしておくといいでしょう。
足は肩幅に広げること、当然姿勢を良くすること、背筋を伸ばして、踵に重心をおくのではなくて少し前方に重心を置く様にするといいでしょう。

背骨一つ一つをしっかり縦につむ様なイメージで、足で体を支えるというよりも、頭の方から引っぱられている様なそんな姿勢を作ることがベストです。
あくまでもイメージ的要素が多いとは言えますが、難しく考えること無く、自分の思うイメージで、声の出し易い自分の姿勢をトレーニングをしながら見つけ出していきましょう。

This entry was posted in ボイストレーニングをする. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります